銘月(メイゲツ)の育て方

TOP >ベンケイソウ科>セダム>>管理

銘月(セダムアドルフィー)

銘月
科名ベンケイソウ科
属名セダム属
学名Sedum adolphii
別名セダムアドルフィー
水やり乾かし気味に
場所外の日なた
難易度中級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
スポンサーリンク

目次

  1. 銘月(メイゲツ)とは?
  2. 水やり
  3. 肥料
  4. 植え付け・植えかえ
  5. 葉挿し・挿し木で増える
  6. 管理場所・日当たり
  7. 病気・害虫
  8. 特徴・由来・伝承
  9. SNSボタン・関連記事

銘月(メイゲツ)とは?

銘月(メイゲツ)とは?
文章の修正銘月(メイゲツ)はベンケイソウ科セダム属多肉植物。秋に寒さにあたると紅葉します。銘月は葉っぱがぎゅうぎゅうにならず、そこが不満という人もいます。育てるのは難しくないですが、夏に過湿で溶けることがあるので夏の水やりと風通しに注意します。それでも多肉植物としては育てやすいです。
スポンサーリンク

水やり

文章の修正春と秋は多肉植物の普通の水やりをします。土が乾いてカラカラになってから水をやるようにします。葉っぱにシワがよってから水をやっても十分間に合います。水は鉢底から水が染み出すくらいにしっかりとやり、受け皿に水が溜まっていたら水を捨ててください。

夏の水やり

文章の修正夏は暑さで休眠していますし、多湿に弱く、雨に当たったり、水やりをすると腐って溶けてしまいます。梅雨以降、気温が25度以上になったら断水します。雨の当たらない風通しの良い場所に移動させるなどして多湿を避けてください。

冬の水やり

文章の修正冬は休眠しますので、水を控えます。土が完全に乾いたら、土の表面を少し濡らす程度に水やりをします。土中に水が残っているのに水をやっていると根腐れを起こしますので、土壌水分計で土中の水分を測るようにすると失敗が減ります。
気温が10度以上になると活動が回復してくるので、徐々に水やりを増やしていきます。
土壌水分計の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

肥料

文章の修正肥料培養土にふくまれているものだけで十分です。追肥する必要はありません。

植え付け・植えかえ

時期・頻度

文章の修正植え替えは4月〜5月に行います。春に植え替えをするとその後の生育時期(春と秋)で植え替えのダメージを取り返せます。植え替えは二年に一回程度します。

用土

文章の修正用土サボテン用培養土か多肉植物の培養土を利用します。自作する場合は赤玉土6軽石2腐葉土2くらいの配合が適しています。
サボテンの土の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

植え替えの手順

文章の修正植え替えの10日前から水やりをストップしておき、鉢やポットから抜いて、古い土を3分の1か半分ほど落とし、古い変色した根を整理しておきます。

同じ大きさの鉢か一回り大きな鉢を用意しておいて、鉢底の穴を鉢底ネットで塞ぎ、その上に鉢底石を3cm入れます。鉢が深いものだった場合は鉢底石を鉢の三分の一から半分まで入れて水捌けをよくするといいです。鉢底石の上に用土を入れ、株を入れて、隙間に用土を入れて完成です。
植え替え後に水やりをせず、日陰で2週間ほど養生してから水やりを再開させてください。

葉挿し・挿し木で増える

葉挿し・挿し木で増える
文章の修正葉っぱを挿していても増えるし、徒長した茎を切って挿していると発根します。もしも根腐れした場合は地上部の葉・茎を切って、新しい土に挿しておくことで、生きながらえさせることが出来ます。挿し木の適期は春です。

土に挿して発根するまでは水をやりません。発根して水やりをしていきます。

管理場所・日当たり

文章の修正銘月は日光を好みます。春から秋は戸外の日当たりか半日陰で管理します。真夏は暑さで葉やけすることはあっても枯れることはありませんが、過湿で枯れることがあります。できるならば風通しのよい半日陰に移動させます。

雨にあてない

文章の修正過湿が苦手なので、雨に当たらないように年間を通して軒下におきます。夏の蒸れやすい時期と梅雨と秋の長雨は特に、水やりを控えるなどして注意します。株に雨があたらないようにし、夏は風通しが良い場所を選びましょう。

越冬

文章の修正耐寒温度はマイナス3度あたりなので、軽い霜(0度前後)に当たっても枯れず、紅葉する(赤くなるのではなく黄色というべき)だけですが、強い霜(マイナス5度)にあたると枯れます。様子がおかしいようなら室内に取り込みましょう。

病気・害虫

文章の修正アブラムシナメクジヨトウムシなどが発生します。前もってオルトランを使っておくと予防できます。ナメクジに関しては誘引駆除剤があるので、周囲にまいて一網打尽にしておきましょう。

特徴・由来・伝承

文章の修正メキシコ原産のベンケイソウ科の多肉植物。黄麗よりも葉が細くて、ツルツルしています。他のセダム属の仲間については
セダム属
ベンケイソウ科セダム属・万年草属Sedum
を参考にしてください。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

春萌
ベンケイソウ科セダム属
八千代
ベンケイソウ科セダム属
セダム
ベンケイソウ科マンネングサ属
ビアホップ
ベンケイソウ科セダム属
マツノハマンネングサ
ベンケイソウ科マンネングサ属

同じ科の植物

ベンケイソウ科
ニューカランコエ
ベンケイソウ科カランコエ属
乙女心
ベンケイソウ科セダム属
カネノナルキ
ベンケイソウ科クラッスラ属
月兎耳
ベンケイソウ科カランコエ属
アエオニウム
ベンケイソウ科アエオニウム属
ブロンズ姫
ベンケイソウ科グラプトペタルム属
黒法師
ベンケイソウ科アエオニウム属
ツメレンゲ
ベンケイソウ科イワレンゲ属

タグ

多肉植物 セダム

タグ「多肉植物」を持つ記事

桜吹雪
スベルヒユ科アナカンプセロス属
アロエベラ
アロエ科アロエ属
パラシュートプランツ
ガガイモ科セロペギア属
ルビーネックレス
キク科クラスオトンナ属
アーモンドネックレス
キク科セネシオ属
スポンサーリンク