芝桜(シバザクラ)の育て方

TOP >ハナシノブ科>>管理

シバザクラ(芝桜・花詰草・花爪草・ハナツメクサ・モスフロックス)

シバザクラ
科名ハナシノブ科
属名フロックス属
学名Phlox subulata
別名芝桜・花詰草・花爪草・ハナツメクサ・モスフロックス
みずやり水控え目
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. シバザクラの育て方
  2. 水やりと肥料
  3. 植え付け・植えかえ
  4. 管理場所・日当たり
  5. 切り戻し
  6. 挿木
  7. 株分け
  8. 病害虫
  9. トラブル…先祖返り
  10. 特徴・由来・伝承
  11. 雑記
  12. 品種
  13. SNSボタン・関連記事

シバザクラの育て方

シバザクラの育て方
文章の修正シバザクラはハナシノブ科。本来はフロックス・スブラータをさすが、芝桜として流通しているのはスブラータとダグラシーで曖昧。植えつけるとそこから横に匍匐(ホフク)して伸びていき、茎から根を生やしていきます。そこで、横に伸びた茎に土を被せてやることで、発根と着生を促して広まりやすくしてやります。茎の下半分が土に被るくらいに土をかけてやってください。
開花後に切戻しを
芝桜は梅雨や夏場の湿気に弱いので、開花が終わる5月・6月に一旦、半分ほど切戻しておくことで、湿気よけになり夏越しがしやすくなります。
まとめ
●日の当たる場所で管理してください
●寒さには強いです。防寒の必要は全くありません。
●乾燥に強いですが、過湿に弱いです。
●開花後に切戻しをすると夏を越しやすい。
●春と秋に株分けする。
●広げるならば株分けと挿木で増やす。
スポンサーリンク

水やりと肥料

水やりと肥料
文章の修正土が乾いてたら、水をタップリやってください。シバザクラは蒸れると葉っぱが傷みますので、水のやり過ぎに気をつけてください。土が濡れているなら水はやらないでください。乾燥気味にするのがコツです。
●夏に水をやるときは、昼は避けて、朝か夕方にします。昼に水をやると日差しで水が沸騰して根を傷めることがあるからです。
●キノコが生えるようなら、どう考えても水のやりすぎ。もしくは風通しが悪すぎ。

肥料
肥料は寒肥として緩効性固形肥料を真冬にやります。冬にやっておくと、春にかけてゆっくりと効いてきます。もしくは春から開花後まで液体肥料をやります。液体肥料は即効性で、すぐに効きますが、根が肥料焼けを起こすことがありますので、薄いものをやってください。

植え付け・植えかえ

文章の修正赤玉土6腐葉土2川砂2を混ぜたものを利用します。もしくは市販の花と野菜の土に川砂を二割ほど混ぜてから使います。シバザクラは水はけのよい土を好み、水はけが悪いと、根が腐ってしまうこともあります。株と株は20センチほど開けます。横に広がるのですぐに隙間が埋まります。

花が咲いていない時期は、観賞価値がないので、水やりを忘れがちです。戸外で水はけがよい土で植えていれば、雨ざらしにしておいても構いません。
●根はほぐして植えてください。ほぐすことで根が広がりやすくなります。
●植えつけてしばらくは雑草が生えますので、雑草は抜いてください。
●芝桜は乾燥に強い植物ですが、植えつけて二週間は水を吸い上げる力が弱まっています。乾燥しないように水をやってください。
●植え付けて一年目は枯れ込みやすい。根まで枯れていなければ来年以降、モフモフになる。諦めずに手入れしましょう。本番は二年目以降だと思いましょう。
●品種の花模様が特殊なものは結構高い(300円くらい)。品種のよくわからないものは安い(50円とか80円とか)。価格は地域によってもかなり違います。
用土は水捌けがよければいいが、さほど土質は選ばない。

管理場所・日当たり

文章の修正シバザクラは、日が当たる水はけのいい傾斜面に良く咲いています。自生地では岩にへばりついて生育するもの。庭の岩場に延びた状態の方が生き生きとしている。環境が合えば、ほとんど手間なしに咲いてくれます。北海道でも地植えが可能。ただ、寒い地域ならば秋の植え付けは早めにする。雪に埋もれている方が安全。寒風にさらされると茶色く枯れ込みやすく、また、霜柱で根を持ち上げられる方がずっとダメージが大きい。
●ジメジメした場所では枯れます。
●風通しのいい場所が好ましいです。
●土どめとして利用される。開花しなくていいならリュウノヒゲタマリュウをチェック。リュウノヒゲと同じ場所に植えるとシバザクラが負ける。もっと暑さに強いのがいいならマツバボタン

切り戻し

切り戻し
文章の修正花がひと段落したら…梅雨前に刈り込んで風通しをよくする。風通しをよくすることで夏越ししやすくなるし、芝桜の最大の天敵ナメクジ予防にもなる。切った枝は土に挿しているといくらでも増える。花後の刈り込みは、ざっくりと刈り込むんであって、草刈り機みたいに刈り込まない。草刈り機みたいに刈り込むとさすがに枯れる。

挿木

文章の修正4月〜6月に枝を茎を葉っぱが6枚ほどつくように切って、下葉を取って、土に挿していると発根して増える。挿木は成長期であればいつでも発根するが、冬は寒さで生育が止まるので4月〜6月がおすすめ。刺すというより、横に寝かすように土に刺すといいです。
切り戻しで出た枝で挿木するといいです。

株分け

文章の修正3月か10月に掘り上げて株分けします。古い中心部分は枯れているので取り除き、小分けして植え付ける。2分割でも、何分割でも植え付ければほぼほぼ根付く。掘り上げ株分けは根が活動を止めている時期がよい。開花中や生育中に掘り上げて株分けすると枯れてしまうことがある。でも、多少失敗する確率が上がる程度で、そこまで気にしないでもいいって人もいる。

横によく広がるが、自発的に広がる速度は遅い。挿木+株分けで人為的に増やさないとグランドカバーにはならない。もしくは最初からたくさん植える。その際には株間20cmほど空けて植えて、埋まるのを待つ。

病害虫

文章の修正ナメクジが発生する。梅雨入り前に刈り込んで蒸れを抑えることで発生はかなり抑えられる。かなり食害がある。

トラブル…先祖返り

文章の修正花色・模様が特殊な品種を植えていたのに、普通の花が咲くことがある。おそらく先祖返りしている。普通の方が性質が強く、放置していると乗っ取られるので、花色が普通になっている枝は摘んでしまいましょう。
●先祖返りした枝を挿木すると、増やすこともでき、二種の芝桜の苗ができる。お得?!かな。

特徴・由来・伝承

特徴・由来・伝承
文章の修正高山性の植物。4月~5月に絨毯のように地面を覆い尽くすので、観光地や公的施設で見かけると鮮烈な記憶に残る植物。5枚の花びらで桜のような形をしていることと、葉っぱが1センチ位の長さの針型で硬く、常緑で芝生のようなので、「シバザクラ」と呼ばれます。乾燥に強くて常緑、手間が掛からず毎年咲きます。

北海道羅臼町の町花・千葉柏市の市花・北海道滝上町の町花

雑記

文章の修正●耐寒性常緑とされるが、冬は葉っぱが枯れ込んで茶色くなる。気温が上がれば復活します。冬の茶色に目を瞑れば、手のかからない便利なガーデニング材。
●よく盗まれる。おそらく「よく増えるから別にいいだろう」と考えるんだろうね。普通に犯罪ですよ。
●シバザクラを枯らさず、他の雑草を枯らす除草剤としてスナップショット、ワンサイドPなどがある。

品種

文章の修正品種はかなりある。青色の品種もある。青というよりは薄紫か水色。性質は若干他の色より弱い。白単色>ピンク単色>模様>青系で性質の強弱がある。
代表的な品種
モンブランホワイト…白。強健で夏にも強い。
スカーレットフレーム…赤
オーキントンブルーアイズ…薄青紫
オータムピンク…ピンク
ダニエルズクッション…濃いピンク
カーマインアイ…白地に赤目が入っている。
多摩の流れ…ピンク地で白覆輪。流通では「キャンディー・ストライプ」。オータムピンクの枝変わり品種。柳宗民さんがオータムピンクの枝代わりを固定した品種で、放置していると多摩の流れではなくて、オータムピンクの花が咲く。オータムピンクの方が性質が強いため、駆逐し、放置しているとピンクのカブになる。ピンクの花が咲いた枝を取り除かないと多摩の流れではなくなります。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

同じ科の植物

ツルハナシノブ
ハナシノブ科
キキョウナデシコ
ハナシノブ科フロックス属
クサキョウチクトウ
ハナシノブ科クサキョウチクトウ属
ハナシノブ
ハナシノブ科ポレモニウム属
フロックス
ハナシノブ科クサキョウチクトウ属

12月に開花する植物

三日月ネックレス
キク科セネキオ属
イチゴの木
ツツジ科イチゴノキ属
ぞうさんビオラ
スミレ科スミレ属
ビーダンス
キク科ビデンス属
ベゴニア・アール・ヌーボー
シュウカイドウ科ベゴニア属

12月に植え付け・植え替えする植物

ヤマザクラ
バラ科サクラ属
オトコヨウゾメ
スイカズラ科ガマズミ属
キラキラ星
スミレ科スミレ属
レッチフィールドエンジェル
バラ科バラ属
キューガーデン
バラ科バラ属

人気記事

10月のクリスマスローズの管理
クリスマスローズの管理
アキランサス
ヒユ科
ポインセチアを赤くする!短日処理のやり方
ポインセチアの管理
ニチニチソウ(ビンカ)の冬越しまとめ
雑記
ラベンダーデンタータ
シソ科
スポンサーリンク