クラッスラ属の仲間(種・品種)

TOP >ベンケイソウ科>クラッスラ>雑記>>管理

目次

  1. クラッスラ属とは?
  2. 金のなる木
  3. 赤系クラッスラ
  4. タワー系クラッスラ
  5. その他のクラッスラ
  6. 最後に…
  7. SNSボタン・関連記事

クラッスラ属とは?

文章の修正クラッスラ属とはベンケイソウ科の植物のグループで、育てやすい多肉植物のグループです。ベンケイソウ科には他にセダム属カランコエ属があり、これらも園芸では重要なグループです。
スポンサーリンク

金のなる木

金のなる木
文章の修正金のなる木カネノナルキ・Crassula ovata)は南アフリカ原産で、葉っぱの形状が硬貨のようなので外国では「Money tree」「Dollar plant」とも呼ばれます。日本では枝に5円玉を通して、まるでお金がなるように仕立てていたことから縁起物としてよく流通していました。
金のなる木
ベンケイソウ科クラッスラ属Crassula ovata

黄金花月

文章の修正黄金花月(Crassula ovata ‘Ougon Kagetu’)は金のなる木(カネノナルキ・Crassula ovata)の斑入り品種。斑入り部分が多いと性質が弱く、特に夏の直射日光には葉焼けしやすいです。

黄金花月には矮性種の黄金姫花月があり、こちらの方が仕立てやすくてよく流通しています。

姫花月

文章の修正姫花月は金のなる木(Crassula ovata)の矮性種。小さくまとまりやすい。寒さにあたって紅葉しやすい。

花月錦

文章の修正花月錦は金のなる木(Crassula ovata)の葉っぱの縁に白や黄色やピンクの斑が入る品種。

ゴーラム

文章の修正ゴーラムは金のなる木(Crassula ovata)の成長点が異常を起こしたもので、奇妙な形状になっています。別名「宇宙の木」。
ゴーラム
ベンケイソウ科クラッスラ属Crassula portulacea f. monstrosa

ブルーバード

文章の修正ブルーバードは金のなる木(Crassula ovata)の変種で青みがかかった葉で、秋になるとその縁が赤く紅葉する。花に香りがあるので「におい花月」とも呼ばれる。

赤系クラッスラ

火祭り

赤系クラッスラ
文章の修正火祭りヒマツリ・Crassula ‘Himaturi’)は秋になると真っ赤に紅葉する姿が綺麗。よく見かける紅葉系クラッスラです。
火祭り
ベンケイソウ科クラッスラ属Crassula 'Himaturi'

カクレイ(赫麗)

文章の修正カクレイ(赫麗・Crassula 'kakurei')は火祭り(ヒマツリ)と似ているが、赤さが深い。

赤鬼城

文章の修正赤鬼城(Crassula fusca)は寒さに当たると真っ赤に紅葉します。ヒマツリよりも葉が分厚く濃い印象があります。

紅稚児

文章の修正紅稚児(Crassula radicans)はアフリカ原産の小型の木立性。寒さに当たると真っ赤になります。

タワー系クラッスラ

クラッスラ・パステル

タワー系クラッスラ
文章の修正クラッスラ・パステル(Crassula ‘Pastel’もしくはCrassula rupestris ‘Tom Thumb’)は南アフリカ原産で三角形の葉を積み上げて伸びていく(ように見える)、独特な造形の多肉植物。低温になると縁が赤く染まります。

クラッスラ・ムスコーサ

文章の修正クラッスラ・ムスコーサ(青鎖龍・Crassula muscosa)は三角形の葉が重なり、鎖のように見える種。別名が青鎖龍。小さな黄色い花を咲かせます。暑さと夏の直射日光にちょっと弱いので注意します。

舞乙女

文章の修正舞乙女(Crassura mernieriana)はアフリカ原産のタワー型のクラッスラ。

その他のクラッスラ

神刀

その他のクラッスラ
文章の修正神刀(Crassula falcata)は南アフリカ原産で寒さに若干弱いが、性質が強く育てやすい。

紀の川

文章の修正紀の川(Crsassula ‘Moon Glow‘)は春〜秋にかけて生育するクラッスラで三角形の葉っぱが重なって伸びているように見えます。稚児姿と神刀の交配種とされています。

クラッスラ・ムルチカバ

文章の修正磯部の松(鳴門・鳴戸・Crassula multicava)は南アフリカ・マダガスカルに自生し、鳴門・鳴戸という名前でも流通していることがあります。

クラッスラ・ルペストリス

文章の修正ルペストリス(博星や白星・Crassura rupestris)は南アフリカ・アラビア半島原産。紅葉はしない。

クラッスラ・レモータ

文章の修正クラッスラ・レモータ(Crassula remota)は南アフリカ原産で、葉に小さな白い毛の生え、見た目が癒される。紅葉の途中で一時期黄色くなることから「レモン」の名前がついているらしいが、綴は正しいのか?

クラッスラ・ペルシダ

文章の修正クラッスラ・ペルシダ(Crassula pellucida)は南アフリカに自生する植物で、草丈が低くグランドカバーにも使われます。このペルシダの亜種がマルギナリスで、このマルギナリスの斑入り品種がリトルミッシーです。
リトルミッシー
ベンケイソウ科クラッスラ属 Crassula pellucida ssp. marginalis Variegata

最後に…

文章の修正ここにあげたクラッスラ属はごく一部で実際は非常に多くの種・品種があります。クラッスラの育て方は
クラッスラ
ベンケイソウ科クラッスラ属Crassula conjuncta
を参考にしてください。
同じベンケイソウ科の
セダム属
雑記Sedum
カランコエ属
カランコエ栽培
もまとめてあるので参考にしてください。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

リトルミッシー
ベンケイソウ科クラッスラ属
カネノナルキ
ベンケイソウ科クラッスラ属
星の王子
ベンケイソウ科クラッスラ属
火祭り
ベンケイソウ科クラッスラ属
クラッスラ・クーペリー
ベンケイソウ科クラッスラ属
ゴーラム(宇宙の木)
ベンケイソウ科クラッスラ属
クラッスラ
ベンケイソウ科クラッスラ属

同じカテゴリの記事

レモンの香りがするハーブの一覧
雑記
室内向け観葉植物のおすすめ一覧と注意点
雑記
シランの植え替え、株分け、増やし方
雑記
イチジクの夏果品種の剪定について
雑記
ラズベリー・ブラックベリーの剪定
雑記
ヒガンバナ亜科の仲間まとめ
雑記
アガパンサスの球根の植え方と時期と株分け
雑記
ブーゲンビリアの鉢の植え替え
雑記
多肉植物が徒長する原因と対策
雑記
ハーブティーにできる家庭菜園で育てやすいハーブ
雑記
スポンサーリンク