マリーゴールド・リトルヒーローの育て方

TOP > キク科 > …

リトルヒーロー(マリーゴールド)

リトルヒーロー
科名キク科
学名Tagetes
別名マリーゴールド
みずやり水控え目
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿のお願い
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

文章の修正を申請する
コンパニオンプランツとしても
リトルヒーローはマリーゴールド園芸品種
春にホームセンターやお花屋さんによく苗が流通していますので、これを庭植え・プランター植えします。種子の販売もしていますが、一家庭では普通はしません。マリーゴールドのリトルヒーローはぽんぽんと大きな花がかわいいだけでなく、センチュウ避けに植えることもあります(コンパニオンプランツとして)。ただしコンパニオンプランツとして効くセンチュウの種類は根こぶセンチュウだけです。
一年草
冬には枯れてしまうと考えてください。また、若干夏の高温に弱いです。
終わった花は摘みましょう
花がしぼんできたらマメに摘んで下さい。花が終わると株はそこに栄養をまわして種を作ろうとして次の花が咲きづらくなります。リトルヒーローの場合それだけじゃなく、傷んだ花が腐って病気の元になります。
参考
詳細な育て方はマリーゴールドを参考に。
スポンサードリンク

水やりと肥料

文章の修正を申請する
土が乾いていたら水をあげてください。プランターや鉢植えの場合は底から水が出てくるくらいにやってください。どちらかというと乾燥に強く、多湿に弱いです。土が濡れている間は水はやらないようにしましょう。

受け皿に水が溜まっているようならば水を捨ててください。水が腐って病気の元になることもあります。

肥料について
花がよく咲きますので、花が咲く期間に肥料をしっかりと与えていないと、エネルギー切れで花が咲かなくなります。

真夏以外は一週間に1回液肥を与えてください。真夏は高温多湿のあまりに生育が衰えて花も休みますので肥料をやらないでください。弱っているときに肥料をやると枯れることがあります。

植え付け・植えかえ・種蒔き

文章の修正を申請する
市販されている花と野菜の土(培養土)で植え付けをします。苗を65センチのプランターなら三つほど植えます。
植えるときは必ず新しい土で植えるか、土のリサイクル剤で使える状態にしてから植えましょう。

管理場所・日当たり

文章の修正を申請する
日当たりを好みます。日当たりが悪いと花つきが悪くなります。

花が咲き終えたら摘みましょう
花が終わるとここに栄養を回して種子を作ろうとします。確認したわけでは無いのですが、リトルヒーローのような園芸品種は大抵種子が出来ないように処理してあるので、そのままにしておいても種子は出来ないと思います。たとえ種子が出来たとしても日本の夏の高温多湿にやられて花がそのまま腐り、病気が発生してしまうことがありますので、花が終わったらただちに摘んでしまいます。

その他

文章の修正を申請する
病害虫と対応の農薬
ハスモンヨトウ→ ベニカグリーンVスプレー
うどんこ病→ ベニカグリーンVスプレー

特徴・由来・伝承

文章の修正を申請する
リトルヒーローは黄色く小ぶりな花が、枝分かれしてよく咲くマリーゴールドの園芸品種です。
管理用リンク
管理用