1月のビオラ・パンジーの手入れ・管理

TOP >スミレ科>ビオラ>ビオラ・パンジーの管理>>管理

目次

  1. ビオラ・パンジーの1月の手入れ・管理
  2. 水やりと肥料
  3. 植え付け・植えかえ・種蒔き
  4. 管理場所・日当たり
  5. その他
  6. SNSボタン・関連記事

ビオラ・パンジーの1月の手入れ・管理

文章の修正ビオラパンジーは寒い時期に花を咲かせる植物ですが、1月の真冬はさすがに生育が鈍くなります。品種によりますが、花が少なくなってしまいます。それでも極寒の1月に咲いてくれる貴重なガーデニング材であることは間違いありません。大きな気持ちで、多少、寒さで縮み上がっていても、そういうものだと思ってください。
まとめ
水やりは午前中に。
●品種もよるけども、寒さで花が止まる。
●花が止まるなら肥料は控える。
花ガラは摘みましょう。
●霜に当たっても枯れないけども、移動できるならば当てない方がいい。
スポンサーリンク

水やりと肥料

文章の修正土が乾いていたら水をやる…水やりは午前中に!
土が乾いていたら水をやります。寒さであまり生育しませんが、それでも他の植物よりは生育して、水を吸い上げます。土をよく見て、指で触って確認してから水をやります。水やりは必ず午前中にやります。午後に水をやると、その水が夜までタップリと残って、その水が朝方に凍って霜柱になって、苗を持ち上げて根を傷めてしまいます。霜柱で一発で枯れるってことは無いんですが、生育不良を起こして、復活するまで時間がかかります。
鉢植えの場合も、土が乾いていたら水をやります。水をやるときは鉢底からバシャバシャと水が出て来るくらいにしっかりとやります。受け皿に水が溜まっていたら捨ててください。受け皿の水を放置していると、根腐れします。
●水やりの頻度は場所や温度によって全く違うので、ハッキリとは言えません。大事なのは「土が乾いているかどうか?」をチェックすることです。何日ごとに水をやる!というやり方はやめておきましょう。

肥料
二週間に一回、液体肥料をやります。パンジー・ビオラの類は真冬の極寒の時でも花が咲きます。花は咲くんですが、品種にもよりますが、花が鈍くなります。そこで寒さで花が少なくなるタイプなら肥料は二週間に一回程度に。花がガンガン咲く場合は一週間に一回程度にします。
もしくは固形肥料を月に一回程度やります。
●肥料が切れると花が止まりますが、1月の寒さでは花が止まるのも普通。何が原因で花が止まったのかよくよく考えてください。
●品種が分かる場合は、ネットで検索して調べてみる。
●品種が分からないような苗は、まぁ、真冬は花が止まると考えよう。

植え付け・植えかえ・種蒔き

植え付け・植えかえ・種蒔き
文章の修正新たに植えるなら、別の植物も候補に入れて再考しましょう
一月でも植え付けはします。思い切りホームセンターや花屋さんに出てます。ビオラ・パンジーの花の盛りは三月・四月で、一月から植えても十分間に合います。ですが、プリムラマラコイデスダールベルグデージーデージーオキザリスエリカ・ダーレンシスなども候補に入れて再検討したらどうかと思います。
用土
用土は一般的な培養土か、自作する場合は赤玉土腐葉土4に緩効性肥料を適切な量足して植え付けします。植えるときは株間を15センチから20センチ空けて植えます。65センチのプランターだと3個です。鉢植えの場合は水はけを良くするために底に2センチか3センチほど軽石を入れます。
コツ
●苗は土をほぐして植える。ほぐさないと根の張りが鈍い。

管理場所・日当たり

文章の修正霜に当てない方がいい
庭植えにした場合はしょうがないですが、鉢植えならば、強い霜には当てない方がいいです。強い霜というのは外気がマイナス5度以下のもの。0度前後で降りる霜くらいならば、パンジー・ビオラはなんともないですが、強い霜だと流石に縮み上がります(それでも枯れないけど)。霜に当たると生育が鈍くなるので、出来れば、軒下などの霜の当たらない場所に移動させます(あくまで出来れば、の話)。
日当たりで
もちろん日当たりで管理します。
日光が不足すると花が少なくなります。
防寒
寒さに当たるのはいいんですが、「土が凍る」のは出来るだけ避けたいです。腐葉土を周囲に敷いて土が凍らないようにします。
管理場所のコツ
●強い寒風が抜ける場所は避ける。強い寒風は寒い上に乾燥していて、生育が鈍くなりやすい。
●強い霜を避けて軒下に移動させた方がいいが、面倒なのでほとんどの人はしない。だって、寒さに強いのがビオラ・パンジーのいいところなんだから。

その他

文章の修正害虫
1月は寒すぎて病害虫は発生しない。しても大したことないです。
それより寒風や水のやりすぎなどに注意しましょう。
花ガラを摘む
終わった花を摘みます。
花を摘むことで次の花が咲きやすくなります。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

ビオラ・パンジーの夏越しのコツ
ビオラ・パンジーの管理
4月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
よく咲くスミレ
スミレ科スミレ属
ビオラ・パンジーの切り戻し(摘芯)のコツまとめ
ビオラ・パンジーの管理
3月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
ビオラ・パンジーの挿し穂で株分け
ビオラ・パンジーの管理
5月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
ビオラ
スミレ科スミレ属
パンジー
スミレ科スミレ属
ビオラ・パンジーを水挿し穂で夏越しのまとめ
ビオラ・パンジーの管理
ビオラ・パンジーの用土と植え付け・植え替えのまとめ
ビオラ・パンジーの管理
虹色スミレ
スミレ科ビオラ属
絵になるスミレ
スミレ科スミレ属
6月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
12月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
ムーランフリルルージュ
スミレ科ビオラ属
ミルフル
スミレ科スミレ属
ビオラ・パンジーのピートバンの種まきのコツ
ビオラ・パンジーの管理
9月のビオラ・パンジーの手入れ・管理
ビオラ・パンジーの管理
ビオラ動物型シリーズ
スミレ科スミレ属
スポンサーリンク