サマーサンリッチレモンの育て方…切花用でレモンイエローの花びらのヒマワリの品種

TOP >キク科>ヒマワリ>>管理

サマーサンリッチレモン

サマーサンリッチレモン
科名キク科
属名ヒマワリ属
学名Helianthus annuus summersunrichlemon
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. サマーサンリッチレモンの育て方

サマーサンリッチレモンの育て方

文章の修正育て方の概要
サマーサンリッチレモンは北アメリカ原産の極早種。薄黄色の花びらのヒマワリ。品種名の後に「45」とあったら、種まきから最短で45日で開花する。50とあると最短で50日で開花する。数字がない場合は最短55日で開花する。切り花用の品種で、一本立ちで一つ開花する。分枝はしづらい。
45は草丈が1m程度。50だと草丈が140cm。55は170cmくらい。
サマーサンリッチは切り花用のヒマワリで、花粉が出ず、服を汚さない。丈は低め。花の直径は20cm前後だが、環境によってかなり違う。種子ができないので、来年こぼれ種で出てくることもない。25度で発芽。15度でも生育する。
大きさ・草丈・樹高
1.5m
まとめ
●育て方の詳細はヒマワリを参考にする。
●育てる環境(株間・日光・肥料)によって大きさはかなり違う。
●開花まで一ヶ月半から二ヶ月。
●移植は不可。
●日光が大事。日当たりが悪いと大きくならない。
●肥料はあったほうがいい。無くても枯れないけど。
●植え付けは5月から7月。8月でも開花に間に合う。
●支柱はあったほうがいい。

スポンサードリンク

記事の紹介

関連記事

ミニヒマワリ
キク科 ヒマワリ
ヒマワリ
キク科
スマイルラッシュ
キク科 ヒマワリ
ヒマワリの品種・系統のまとめ
ヒマワリの管理 ヒマワリ
大雪山
キク科 ヒマワリ
赤ちゃんヒマワリ
キク科 ヒマワリ
バレンタイン
キク科 ヒマワリ
小夏
キク科 ヒマワリ
パチノゴールド
キク科 ヒマワリ
ヒマワリの病気・害虫・害獣のまとめ
ヒマワリの管理 ヒマワリ

同じ科の植物

ビンセントオレンジ
キク科 ヒマワリ
カレープラント
キク科
姫小菊
キク科
ビンセントネーブル
キク科 ヒマワリ
ユリオプスデージー
キク科

人気記事

ユーフォルビア・パイナップルコーン
トウダイグサ科
トウテイラン
ゴマノハグサ科
ラベンダーデンタータ
シソ科
ビオラ
スミレ科
10月のラベンダーの栽培
ラベンダーの管理

10月に開花する植物

ザレディースブラッシュ
バラ科 薔薇
ストロベリースライス
ナス科 カリブラコア
ドラゴンフルーツ
サボテン科
フィンガーライム
ミカン科
ウエストリンギア
シソ科

10月に植え付け・植え替えする植物

サンザシ
バラ科
フウロソウ
フウロソウ科
ケンタッキーカーネルミント
シソ科 ミント
イヌツゲ
モチノキ科
モミの木
マツ科
スポンサーリンク