ノリウツギの育て方

MENU
TOP>アジサイ科>ノリウツギ
スポンサードリンク

ノリウツギ(糊空木・ピラミッドアジサイ)

ノリウツギ
科名アジサイ科
属名アジサイ属
学名Hydrangea paniculata
別名糊空木・ピラミッドアジサイ
みずやり水を好む
場所外の半日蔭
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

通常のアジサイとは違い剪定時期は翌年の三月までOK。花芽は4月以降に生える新芽につきます。通常のアジサイは剪定が難しいので、初心者はノリウツギやピラミッドアジサイ、アジサイ・アナベルから挑戦した方がいいです。

ピラミッドアジサイ(水無月・ライムライト)はノリウツギの改良品種です。育て方は同じです。

水やりと肥料

鉢植えの場合は、土が乾いたら水をしっかりとやってください。鉢植えだと水切れが起きやすいので、出来れば庭植えにします。

庭植えにした場合は、植え付け後、二週間ほど水をしっかりとやりますが、あとは日照りでも無い限りは、降雨だけでも十分です。

二月と7月に化成肥料を根本にまきます。

植え付け・植えかえ・種蒔き

やや湿った肥沃な土を好みます。庭植えする場合は、腐葉土を混ぜ、苦土石灰を混ぜて中和させておきます。

鉢植えにする場合は、市販の花と野菜の土で植え付けをします。

管理場所・日当たり

真夏の直射日光には株が弱ってしまいますし、乾燥すると株が弱まりますので、半日陰に植え付けします。また真冬に強い寒波に合うと花芽が傷んで枯れてしまい、翌年に花が咲かないことがありますので、冬に寒風が通らない場所に植えてください。

鉢植えの場合は、一年中半日陰で管理します。真冬は強い寒風が通らない場所で管理してください。

その他

剪定は11月から3月の落葉時期に行います。適当に切り戻してください。

特徴・由来・伝承

北海道から九州に自生する落葉低木。樹液を和紙をすくときのノリに使ったことから「ノリウツギ」と呼ばれます。ピラミッドアジサイはノリウツギの改良品種(本来の名前は水無月)です。ピラミッドアジサイは装飾花のみで、非常に華やかですが、ノリウツギは中心につぶつぶの両性花と、その周りに装飾花をつけますので、若干見劣りはしますが、楚々として好む人も多いです。

ウツギはウツギ属、ノリウツギはアジサイ属。

根から作られるパイプは愛煙家には有名。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

アジサイ科の仲間


アジサイ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用