中玉という意味のミディトマト

MENU
TOP>ナス科>ミディトマト
スポンサードリンク

ミディトマト(中玉トマト)

ミディトマト
科名ナス科
属名ナス属
学名Solanum lycopersicum
別名中玉トマト
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度中級者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

大玉トマトミニトマトの交配の品種群(沢山の品種があるってことです)。低カロリーで大玉より甘く、ミニトマトより食感が良い。
●大玉より裂果しにくい。
初心者向き

参考
育て方はトマトを参考に。全く一緒です。
トマト

その他

品種
フルティカ、レッドオーレ、ルビーノ、レッドボーイ、イエローオーレ、オレンジオーレ、シンディスイート、リトルサマーキッス、ビタミンエース、フルーツゴールドギャバリッチ、フルーツルビーEX、凛々子
●味を左右するのは品種より育て方。
●フルティカの評価が高い。育てやすさと、労力に対して得られる品質が良い。
●凛々子はカゴメがトマトジュースのために作り出した品種
スポンサードリンク

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

ナス科の仲間


ナス科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用