クールミントの育て方

TOP > シソ科 > 更新日

クールミント

クールミント
科名シソ科
属名ハッカ属
学名Mentha arvensis var.agrestis
みずやり乾かし気味に
場所外の半日蔭
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

クールミントの育て方

文章の修正育て方の概要
ミントの仲間。ペパーミントより甘い香り。葉っぱが丸い。育て方はミントと同じ。育てるという意味では初心者向けですが、繁殖力が強すぎるので、庭植えするときは地下茎が伸びすぎないようにすることを考えると中級者向け。冬は地上がなくなるが春にまた芽吹く。育て方はミントを参考に。
大きさ・草丈・樹高
草丈60cm
まとめ
●他のミントより花が咲きやすい。
●育て方はミントを参考に。
●香りは甘い。
●異常な繁殖力で増える。庭植えはやめるべき。
●育てるなら鉢植え。
●真夏の直射日光には葉焼けを起こす。
●どうしても庭植えにする場合は、土中に仕切りをして根が広がらないようにする。
●育てること自体は簡単。
種子は育つまで時間がかかる。苗か挿し木で。
スポンサーリンク

全てのテキストを開けたり閉じたりできます

 

水やりと肥料

文章の修正水やりのコツ
土が乾いたら水をやる。乾燥に弱いが、過湿(水のやり過ぎ)にすると根腐れもする。とはいってもかなり強い植物だから根腐れで枯れるってのはよっぽど。
冬の水やり
冬は水やりを控えます。
肥料
生育期に液体肥料を二週間に一回ほどやるといいです。肥料が多いと香りが鈍くなりますので控えめがコツ。

植え付け・植えかえ・種蒔き

文章の修正植え替え・植え付け時期
春に植えることが多い。
用土
ハーブ用の土か、一般的な培養土。自作する場合は赤玉土小粒7腐葉土3を混ぜたものを使う。
植え付け方法
普通に植えます。

管理場所・日当たり

文章の修正日当たりでもいいですが、真夏の直射日光に葉焼けするので、半日陰が一番の適地。

その他

文章の修正剪定
株の一番先の芽を切ることで脇芽が出ます。これを摘芯と言います。

特徴・由来・伝承

文章の修正歯磨き粉やガムに使われるハーブ。清涼感があって女性は好き。

関係記事・人気記事

アズレアセージ

アズレアセージアズレアセージ
シソ科
(アキギリ属)

ラベンダー

ラベンダーラベンダー
シソ科
(ラベンデュラ属)

サルビア

サルビアサルビア
シソ科
(アサギリ属)

バジル

バジルバジル
シソ科
(メボウキ属)
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用