エルウッディの育て方

TOP >園芸用語>コニファー>>管理

エルウッディ(シルバースター・ローソンヒノキ)

nophoto
科名ヒノキ科
属名ヒノキ属
学名Chamaecyparis lawsoniana Ellwoodii
別名シルバースター・ローソンヒノキ
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. エルウッディの育て方
  2. 水やりと肥料
  3. 植え付け・植えかえ・種蒔き
  4. 管理場所・日当たり
  5. その他
  6. 特徴・由来・伝承
  7. SNSボタン・関連記事

エルウッディの育て方

エルウッディの育て方
文章の修正育て方の概要
エルウッディはヒノキ科ローソンヒノキ園芸品種。常緑高木の針葉樹コニファー)。エルウッディ・シルバースター・ローソンヒノキなどなどと呼ばれる。多肉にも「シルバースター」というのがあるので注意。成長が遅い。コニファーのゴールドクレストより育てるのは難しい。寒くて乾燥している地域の植物で日本の高温多湿の夏に弱い。鉢植えにして夏は半日陰で管理する。
大きさ・草丈・樹高
樹高3mから8m、横幅1m
まとめ
●エルウッディはヒノキ科のローソンヒノキの園芸品種。
水やりは普通。土が乾いたら水をやる。
●2月に肥料をやる。
●夏の暑さに弱く、大きく育っても突然枯れることがある。
●日当たりが好ましいが、夏の高温多湿に弱く、夏は半日陰に移動させるか遮光する。もしくは年間を通して半日陰。もしくは明るい室内。
スポンサーリンク

水やりと肥料

文章の修正水やりのコツ
庭植えの場合は一旦根付いてしまえば自然に降る雨だけでほぼ十分。日照りの時に水をやる程度です。
鉢植えの場合は土が乾いたら水をやります。水をやるときは鉢底から水がしみ出すくらいにしっかりとやります。乾燥に強く、過湿に弱いので土が濡れている間は水やりをしないでください。根腐れを起こします。水をやったら、次には土が乾くまで水をやらない…メリハリのある水やりをしましょう。受け皿の水は捨ててください。
夏の水やり
夏は早朝か夕方に水やりをします。
冬の水やり
冬は生育が鈍くなっているので土が乾いてから数日経って水をやります。朝に水をやります。
肥料
2月か3月に寒肥として緩効性肥料をやる。6月か7月にも同様に肥料をやるといいです。

植え付け・植えかえ・種蒔き

植え付け・植えかえ・種蒔き
文章の修正植え替え・植え付け時期
植え替え時期は春か秋。成長が遅いので鉢植えの場合は2年か3年に一回。3年に一回植え替えするのは、土が劣化して水はけが悪くなるので植え替えを。庭植えするときも春か秋が適した時期ですが、真夏と真冬を避ければ植え替えは可能。
用土
水はけの良い土を好む。一般的な花と野菜の培養土で植えるか自作する場合は赤玉土小粒6腐葉土4を混ぜたものを使う。庭植えする場合はもとの庭土に腐葉土か堆肥を3割か4割ほど混ぜる。
植え付け方法
鉢植えの場合は、根鉢(ポット)より一回り大きな鉢を用意します。鉢底の穴をアミで塞いで土が出ないようにしてから軽石を2センチから3センチほど入れて、軽石の上に土を入れ、株を入れて、隙間に土を入れていき、最後に水をやります。
●シルバースターは鉢植えで育てて、夏に半日陰で管理する。

庭植えの場合は、植え付ける二週間前に苦土石灰をまいて中和させておく。根鉢の二倍か三倍の深さと大きさの穴を掘って、掘り出した土に腐葉土か堆肥を3割か4割混ぜて、半分ほど土を戻して、株を入れて、隙間に土を入れて、最後に水をやって完成です。
●庭植えは一般的ではない。

管理場所・日当たり

文章の修正夏と冬の管理場所
夏の暑さに若干弱い。夏の暑さで元気がないなら、夏は半日陰の涼しいところで管理するといいです(庭植えならしょうがないけど)。寒さには強いが、幼木のうちは寒さに弱いので室内で管理する方がいいです。
●耐寒温度はマイナス15度。
●シルバースターは幼木が流通していて、これを植える。大きく育ってくると枝枯れ、下枝から枯れて来るので、見た目が悪くなるし、夏の暑さに弱くて、全体的に観賞価値が低くなる。よって、一般家庭で育てる場合は鉢植えで、幼木を育てるものだと思ったほうがいい。

日当たりについて
耐陰性があり、多少の日陰でもいい。半日陰が適している。夏に直射日光で葉焼けするようならば(幼木だから葉焼けする)、夏も室内で管理するか、ヨシズや寒冷紗などで遮光する。
●多少、半日陰で管理するほうが葉っぱの色がいい。

その他

文章の修正病害虫
アブラムシハダニカイガラムシなど。
剪定
冬に剪定する。基本的に放任でも樹形は整うのでほとんど不要。放置していると2mから3mほどになるので、邪魔なら切り詰めて小さくまとめる(詳細は芯止を参考に)。葉っぱを摘むくらいなら、冬じゃなくてもいいです。

特徴・由来・伝承

文章の修正シルバースターは商品名。品種名はエルウッディー。ローソンヒノキは属名の「ローソニアナ」から。ローソニアナでも流通することがある。葉っぱは青緑。選定せずに放置していても円錐形になる。葉っぱが柔らかい。よく寄せ植えで他の植物と一緒に植えられている。ちなみにエルウッディのゴールドスターという品種もある。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

コニファー
園芸用語
ヨーロッパゴールド
ヒノキ科クロベ属
エメラルドグリーン
ヒノキ科クロベ属
ヒムロ杉
ヒノキ科ヒノキ属
サルフレア
ヒノキ科イトスギ属
ブルーヘブン
ヒノキ科ビャクシン属
ゴールデンモップ
ヒノキ科ヒノキ属
ホプシー
マツ科トウヒ属
ボールバード
ヒノキ科ヒノキ属
コニファー・サマースノー
ヒノキ科ヒノキ属
エンパイア
ヒノキ科ヒノキ属
グリーンコーン
ヒノキ科クロベ属
ドイツトウヒ
マツ科トウヒ属
ゴールドライダー
ヒノキ科レイランドヒノキ属
ハイビャクシン
ヒノキ科ビャクシン属

同じ科の植物

ゴールドクレスト・ウィルマ
ヒノキ科イトスギ属
ニオイヒバ・タイニーティム
ヒノキ科クロベ属
ゴールドクレスト
ヒノキ科イトスギ属
ムーングロウ
ヒノキ科ビャクシン属
パープルフェザー
ヒノキ科ヒノキ属
スポンサーリンク