コレオプシスの育て方

TOP >キク科>>管理

コレオプシス

コレオプシス
科名キク科
属名ハルシャギク属
学名Coreopsis
水やり水控え目
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

目次

  1. コレオプシスとは?
  2. コレオプシスの仲間
  3. 水やり
  4. 肥料
  5. 植え付け
  6. 管理場所・日当たり
  7. 病害虫
  8. SNSボタン・関連記事
スポンサーリンク

コレオプシスとは?

文章の修正コレオプシスはキク科ハルシャギク属(=コレオプシス属)のこと。コレオプシスには多年草タイプと一年草タイプがありますが、、夏に弱く、どちらも一年草として扱うことが多いです。

コレオプシスの仲間の中でもオオキンケイギクは特定外来生物に指定されていて、日本の生態系を破壊するかもしれない非常に頑健な植物です。市販されているコレオプシスはオオキンケイギクではないので、大丈夫ですが、頑健であることに変わりありませんので、全体的に非常に育てやすい植物です。

葉っぱがすこしズレて生える。園芸品種にはいろんな色の花があります。
スポンサーリンク

コレオプシスの仲間

ハルシャギク

コレオプシスの仲間
文章の修正ハルシャギク(Coreopsis tinctoria)
草丈30cm〜1mの一年草。北アメリカ原産で、明治に日本に渡来して帰化している。道端に生えている雑草となっています。花の色合いから「蛇目草(ジャノメソウ)」という別名もある。ハルシャ(波斯)とはペルシャのことですが、北アメリカ原産で関係ないです。

学名のチンクトリアは染色で利用されていたことから。
ハルシャギク
キク科Coreopsis tinctoria

ホソバハルシャギク

文章の修正ホソバハルシャギク(Coreopsis grandiflora)
草丈60cmの多年草。カナダ・アメリカなどで見られる。中国でも帰化している。

イトバハルシャギク

文章の修正イトバハルシャギク(糸葉波斯菊・Coreopsis verticillata)
草丈30cm前後の宿根多年草。小さなコレオプシスで葉っぱが細い。暑さ・寒さに強く、環境が合えば毎年開花する。ムーンビーム・ザグレブといった園芸品種があります。

キンケイギク

文章の修正キンケイギク(Coreopsis basalis)
草丈60cmの一年草。痩せ地を好む。黄色い花びらの根元が少しだけ茶色い部分が見られる。

オオキンケイギク

文章の修正オオキンケイギク(Coreopsis lanceolata)
草丈60cmの多年草。カナダ・アメリカ・南アメリカ・南アフリカ・オーストラリアなどで自生しています。日本と中国で持ち込まれて以降、既存の在来種を駆逐する勢いがあり、現在は流通はしていません。

コレオプシス属の中でもオオキンケイギクは特定外来生物に指定され、栽培等が禁止されています。栽培が大丈夫な他の花との判別がラベルなどで明確にできるならともかく、道端に咲いたよくわからないコレオプシス属の花から安易に種を採取し増やすのはやめましょう。一度「あたり一面のオオキンケイギクの野原」になってしまった後は、(プロの除草業者・植木屋さんなどに依頼して)大々的に全面的に駆除しないと駆除が難しいです。それも、一回では除去しきれず二、三回実施しないと駆除しきれない恐れがあります。
●岐阜では以前「オオキンケイギク祭り」が毎年開催されていたそうです。当然現在は、特定外来植物なので、取りやめになったようです。

オオキンケイギク
キク科コレオプシス属Coreopsis lanceolata

ロゼア

文章の修正コレオプシス・ロゼア(Coreopsis rosea)
草丈30cmのコレオプシス・ロゼアはコレオプシス属の種の中では唯一のピンク色の花が咲く。草丈が低く、夏の暑さ・冬の寒さにも強いが、ちょっと倒れやすい。
ロゼアの園芸品種が
コレオプシス・アメリカンドリーム
キク科Coreopsis rosea cv. American Dream
です。

ウリドリーム

文章の修正コレオプシス・ウリドリーム
上記のどれかを交配させて作られた園芸品種。おそらくはほぼほぼロゼアだと思います。草丈40cm前後の多年草。夏の暑さに強く、夏も開花する。ピンクリボン・サンセット・ホワイトナイト・ルージュなど多色ある。開花が多いので、肥料は追加した方がいいです。

水やり

文章の修正コレオプシス属はどちらかというと乾燥を好み、多湿を嫌い、水をやりすぎると腐って枯れてしまいます。土が乾くまでは水をやり過ぎないようにしましょう。とはいっても、極端な乾燥にあうと枯れてしまいます。特に鉢植えの場合、真夏の蒸発の激しい時期は朝と夕方の二回、しっかりと水をやらなくてはいけません。

肥料

文章の修正コレオプシス属は痩せ地で育つ植物で肥料のやりすぎでも花が咲かなくなって、徒長もしますので、肥料はなくてもいいですが、園芸品種の中には肥料が切れると開花が途絶えたり、花が減ることがあります。

鉢植えの場合で、必要ならば春から秋に掛けては肥料が切れないように液肥を毎月二回か三回はやってください。もしくは一ヶ月に一回緩効性化成肥料をやります。庭植えにした場合は、肥料は不要です。
●肥料が多いと徒長して、倒れやすくなる。肥料を減らし、支柱を立てて支えるか、切り戻して回復を待ちましょう。

植え付け

時期

文章の修正コレオプシスには多年草と一年草があるが、基本的には夏に枯れる「一年草扱い」となることが多いです。一般的には春に植えて初夏まで開花し、夏の暑さで枯れるか、秋に植えて冬越しして春〜初夏に開花して夏に枯れ、こぼれダネで秋か春に芽吹きます。

種まき

文章の修正種まきポットに土を入れて、その土の上に種子をまいて、乾燥しないように水やりをして日陰で管理していると1週間で発芽します。発芽したら間引いていって、本葉が4枚になったら、鉢や庭に植え付けます。

別にポットに…なんて丁寧にしなくても庭に適当にまいていると発芽します。

用土

文章の修正土質は選びません。市販されている花と野菜の土で植え付けをします。もしくは水はけのよい土を好むので、市販されている土に赤玉土を混ぜて水はけを良くしてから植え付けを行います。
培養土の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

鉢植えの植え付け・植え替え手順

文章の修正7号鉢8号鉢に1苗を植える。プランターなら横に二つか三つ植えます。鉢底に網を敷いて軽石を2cmほど敷き、用土を入れて株を入れて植えます。最後にしっかりと水をやります。

植え替えの場合は、古い鉢から取り出し、古い土を3分の1か半分ほど落として植え替えます。株分けも可能です。

庭植えの植え付け手順

文章の修正植え付けの1週間前に庭土を深さ20cmほど掘り返して、腐葉土堆肥を2割ほど追加して用土とします。ここに株間25cm空けて植え付けていきます。最後にしっかりと水をやってください。

管理場所・日当たり

文章の修正日当たりのいい場所で管理します。風通しの良く、水はけのよい場所を好みますが、あまり気にしなくても茂ります。コレオプシスは寒さに強い植物で、寒冷地でなければ防寒する必要はありませんが、寒冷地だと冬に落葉します。霜にも強く、霜除けは不要。

暑さに強いタイプも夏に過湿で枯れこむことがあります。夏前に半分に刈り込んで、傷んだ葉を取って、風通しをよくして過湿を防ぐといいです。夏に弱いタイプはそのまま枯れますが、大抵は種子を残して秋〜春に芽吹いて来ます。
●春以降に花が一段落したら切り戻していくと摘芯になって花が増えます。

病害虫

文章の修正ほぼ見られない。あっても枯れるほどのことはないです。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

ハルシャギク
キク科
コレオプシス・アメリカンドリーム
キク科

同じ科の植物

ボンザマーガレット
キク科アルギランセマム属
フキタンポポ
キク科フキタンポポ属
クリサンセマム・ムルチコーレ
キク科クリサンセマム属
レプティネラ・プラッツブラック
キク科
マーガレットコスモス
キク科ユリオプス属
サンリッチライチ
キク科ヒマワリ属
アスター
キク科エゾギク属
ミニガーベラ
キク科ガーベラ属
アークトチス
キク科ハゴロモギク属
ソリータ
キク科ヒマワリ属
スポンサーリンク