這性ビンカ・メディテレーニアンの育て方

TOP > キョウチクトウ科 > ……

這性ビンカ・メディテレーニアン(ニチニチソウ・日々草)

這性ビンカ・メディテレーニアン
科名キョウチクトウ科
属名ニチニチソウ属
学名periwinkle
別名ニチニチソウ・日々草
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿のお願い
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

栽培の特徴
文章の修正を申請する
育て方は★ニチニチソウを参考にしてください。
這うタイプなので、ニチニチソウよりも蒸れにくいという特性があります。
スポンサードリンク

水やりと肥料

文章の修正を申請する
土が乾いたら水をしっかりと水をやってください。

植え付け・植えかえ・種蒔き

文章の修正を申請する
連作障害あります
ニチニチソウは連作障害を起こします。昨年ニチニチソウを植えた場所には植えないようにしましょう。
苗の土を崩さないように
植え付けをするときに、根を傷つけないようにして植えます。土は崩さず、植えた後に土をギュっと押さえたりしないようにします。

管理場所・日当たり

文章の修正を申請する
日当たりで管理して下さい。

特徴・由来・伝承

特徴・由来・伝承
文章の修正を申請する
ニチニチソウ=ビンカの這うタイプ。通常のニチニチソウをハンギングバスケットに植えると、コンモリとした容姿になりますが、這性ビンカの場合だと若干垂れ下がります。
グリーンネックレスヘンリーヅタなどのツタタイプのように垂れ下がるほどではありません。
背が低くまとまるので、花壇の手前に植えるとキレイになります。

ビンカという名前はニチニチソウの旧名から。
管理用リンク
管理用