スズランの育て方

MENU
TOP>ユリ科>スズラン
スポンサードリンク

スズラン(君影草・谷間の姫百合・キミカゲソウ・ドイツスズラン)

スズラン
科名ユリ科
別名君影草・谷間の姫百合・キミカゲソウ・ドイツスズラン
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度中級者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴


寒さに強い手間いらず
北海道でも育つほど寒さに強く、頑健。土も特に選びません。しかし繁殖力旺盛で弱い植物が近くにあると駆逐することもあります。

冬に葉っぱが枯れたら
地上部は刈り取ってしまいます。実が成った場合は観賞してもいいですが、種から爆発的に増えるので増えすぎないように落ちる前に刈ったほうがいいでしょう。

毒があります
根だけでなく、花粉にもあります。かわいいからといって食卓に飾ると、花粉の毒でお腹を壊してしまいます。スズランを触ったら必ず、手を洗いましょう。手を洗えば流されて無害になります。
まとめ
水やりは土が乾いてから。過湿を嫌うので水のやりすぎに注意。
●花が終わってからと、花芽ができる秋に肥料をやる。
●植え替えは花が終わった5月6月か、花芽が形成された後の10月前後。
●スズランは毒がある。花粉にも毒がある。死ぬことはないけども、食卓には飾らないで。
●夏の直射日光・乾燥に弱い。
●だけども冬・春・秋は日光に当ててください。
●置き場所が変えられる鉢植えが便利。

スポンサードリンク

水やりと肥料


庭植えすれば水やりはほぼ不要
土が乾いていたら、水をタップリとやってください。庭植えにした場合は真夏などの蒸発の激しい時期を除いて、水遣りをする必要はありません。降雨だけで充分です。

鉢植えの水やり
土が乾いてから水をやります。春から夏は土が乾いてから。冬は休眠しているので土が乾いてから数日経って水をやる程度にします。完全に乾燥させると枯れます。

肥料
花が終わってから夏になるまでの間、液体肥料を週に1回やる大きくなります。花が終わった後の5月6月と、花芽が形成される9月10月にはリンの多い肥料を施すと花がつきやすいです。この時期に肥料が不足すると花が少なくなったり、全く開花しないことがあります。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き


用土
赤玉土腐葉土鹿沼土2を混ぜたものを利用します。もしくは市販の花と土の培養土で植え付けをします。

元の鉢…ポットよりひと回りかふた回り大きな鉢に植え替えてください。
庭植えも可能ですが、よく環境を見直してください。初心者は鉢植えで。
5月6月の植え替え
開花は4月5月。その花が終わってから植え替えをします。5月6月に植え替えるときは株にダメージを与えないように、根鉢は崩さず、地上部の葉っぱも落としません。
鉢の底に土が流れ出ないように網を敷いて、その上に2センチか3センチほど軽石を入れます。その上に用土を入れ、苗を入れて、苗と鉢の間に土を入れます。鉢を揺さぶったり軽く叩くと、振動で隙間ができますので、隙間に土を入れていき、隙間ができなくなったら完成です。最後に水をやって、鉢底から水が出るのを確認してください。
●特に開花したものを購入した初めての年は必ず植え替えをします。そうでないと秋までに次の花芽ができず来年開花しないことがあります。
●鉢底の軽石は入れなくてもいいです。
●苗の根元と土の高さが一緒になるように植えてください。

秋(10月11月)の植え替え
スズランが夏を無事に超えたら、これから伸びる時期なので植え替えをします。植え替え時期は花芽が形成されて以降になる10月11月に行います。スズランは横に地下茎を伸ばして生育して、花を咲かせます。よって夏越しした株を鉢にそのまま植えていると横に広がれず、確実に「窮屈」になります。掘り出して、花がつく「花芽」がついた株に分けて、新しい鉢に植え替えます。

秋は花芽で分けて植え替えます。花芽というのはふっくらとした芽のことです。今回は春とは違って、完全に花芽が土に埋まるようにして植えます。
●株分けをしないでいると、鉢の外側に花が咲くようになります。真ん中で咲くように植えてください。
●鉢植えの場合、2年に一回植え替えます。
●庭植えの場合でも3年から5年に一回は植え替えをします。
●植え替えは落葉後です。

毒があるので注意!
庭植えする場合は何処にスズランを植えたかハッキリと分かるようにしておきます。スズランは毒があり、ギョウジャニンニクと似ています。間違えて食べて死亡したケースが何件もあり、危険です。

種子から増やす?
種子から増やすこともできますが、一般的ではありません。
スポンサードリンク

管理場所・日当たり

半日陰が適地
基本的に山奥の涼しい場所で、木漏れ日の中で育つような植物です。日陰では育ちませんが、あまりに日当たりがいいと乾燥で枯れてしまいます。そこで何かの植物――庭樹の根本など――に植えるか、鉢植えにして管理します。もしくは午前中だけ日が当たるような建物の東側などで管理します。
基本的に日光を好むもの
スズランは日光を嫌うのではなくて、夏の直射日光が苦手なだけです。秋から春までは出来るだけ日に当ててください。日光が少ないと葉っぱばかり出て花が出ません。特に冬は戸外に出してしっかりと寒さと日に当ててください。耐寒温度はマイナス10度でかなり寒さに強いです。

その他

スズランエリカは花がスズランに似ているだけでエリカの仲間で全くの別種です。
病害虫
病害虫はほとんど発生しません。
スポンサードリンク

特徴・由来・伝承


日本で観賞用として栽培されるのは日本古来のスズランではなく「ドイツスズラン」です。このページではドイツスズランを扱っています。スズランにはドイツスズラン・日本自生のニホンスズランの他に、モモイロスズラン・八重咲きスズラン・葉っぱが斑入りの縞斑スズランなどがあります。
●市販されているスズランはほぼドイツスズラン。ニホンスズランの場合は珍しいので「ニホンスズラン」と注意書きがあるはずです。何もなければ「ドイツスズラン」です。
●ニホンスズランは暑さに弱く、山野草扱いで、あまり流通していません。


スズランをプレゼントしてもらって幸せに
5月1日にスズランをプレゼントしてもらうと幸せな結婚が出来るとか、5月にスズランを幸せを祈ってプレゼントする習慣がフランスやイギリスにあるのですが、5月にはスズランが出回らないので、これにちなむとなかなか骨を折ることになります。

ところでスズランには毒があって、花粉が手に付いた状態でご飯を食べるとお腹を壊します。食事前には手を洗いましょう。
そういうことがあるのでスズランを花束にするのはどうも怖いですね。

花だけでなく茎や球根にも毒があります。球根がギョウジャニンニクに似ているために、間違って食べて死んだ人がいますので気をつけて下さい。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

スズランの関連記事

スズランの日記

ユリ科の仲間


ユリ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用