ゲンペイカズラの育て方

MENU
使い方 TOP

ゲンペイカズラ(源平蔓・ゲンペイボク)

ゲンペイカズラ
サイト運営の協力のお願い(植物の画像の投稿)
科名クマツヅラ科
属名クレロデンドロン属
学名Clerodendrum thomasoniae
別名源平蔓・ゲンペイボク
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度中級者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

栽培の特徴
この項目の修正・提案をする
生育サイクル
春から成長し夏に花が咲いて、冬になると寒さに当たって落葉することもありますが、また春には芽を吹きます。冬は室内で管理する方が確実です。鉢は夏に出回ります。
ツル性なので絡むものが必要
鉢植えの場合だとフェンス状のものに絡めています。植え替える場合はアサガオを巻き付ける行灯(アンドン)の支柱を用意して植え替えしましょう。
花が終わるとガクが紫に
花が終わると白かったガクが紫に色づきます。
スポンサードリンク

水やりと肥料

この項目の修正・提案をする
土が乾いたら水をしっかりと
ゲンペイケズラは乾燥が苦手です。春から秋は土が乾いていたら水をしっかりとやります。春と秋は晴れた日は毎日、夏は毎日朝と夕方の二回、水をやります。
●過湿にすると根が腐りますので、ずっと土が濡れているのであれば水はやらないでください。
●受け皿の水は捨ててください。

冬は寒さで休眠状態なので、葉っぱがあっても水は控えます。土が乾いてから数日経って水をやる程度に控えます。
市販の鉢は窮屈
店頭に売られているゲンペイカズラは地上部に対して若干小さい鉢に植えられているために、水切れが早いです。特に生育期は水の吸い上げの力が強いので注意しましょう。
春から秋に肥料
春から秋の生育期に緩効性肥料を二カ月に一回あげてください。花がよく咲き、肥料が切れると開花が鈍くなりますので、肥料は切らさないようにしましょう。

植え付け・植えかえ・種蒔き

この項目の修正・提案をする
用土観葉植物の土で
水はけのよい土を好みます。市販されている観葉植物の土の利用をお勧めします。他の植物にも使えるので便利です。自作する場合は赤玉土腐葉土3を混ぜたもので植え付けをします。もしくは赤玉土(小粒~中粒)5ピートモス3川砂2を混ぜたものでも。
植え替えは春に行います
鉢の底から根がはみ出していたり、水をやってもやっても水切れするようであれば植え替えをします。植え替え時期は4月から5月。開花している時期は外しましょう。植え替えはできれば毎年。2年に一回でもいいけどもできれば毎年。

植え替えする時は、理想的には一回り大きな鉢を用意して、根鉢を崩さずに植えます。鉢を大きくできない場合は、古い土を三分の一ほど落とし、変色した腐った根を切ってから植え替えをしてください。鉢底の穴に網を敷いて、その上に軽石を2センチから3センチ敷き、その上に用土を入れて株を入れて隙間に土を詰めていきます。最後に水を入れて完成です。
●行燈仕立てのことが多いので植え替えは大変です。

種子挿し木で増やす
5月から9月の生育時期に元気な枝を10センチほど切って清潔な土(赤玉土・川砂の単用)に挿していると発根します。簡単です。
花が終わると種子ができます。それを清潔な土に撒いていると発芽します。葉っぱが5枚か6枚になったら普通の用土に植えてください。

管理場所・日当たり

この項目の修正・提案をする
霜に当たると枯れます
耐寒温度は5度。霜に当たると枯れる植物です。寒さに当たって落葉することもありますが、完全に枯死していなければ春にはまた芽吹きます(ただし強い霜や土の凍結にあうと枯れます)。
●リビングなど暖房をかけているのであれば、寝る前に暖房を切っても5度以下にはなりませんから、室内であれば十分越冬可能な温度です。ただし、寒波が来ると窓の近くは氷点下まだ下がりますので、注意してください。寒い時は夜だけは室内の真ん中に移動させてください。
●冬も葉っぱがあるのであれば出来るだけ日当たりで管理しましょう。
●寒さで葉っぱが落ちても春には芽吹きます。
●霜が降りない地域であれば戸外で越冬も可能ですが、当然ながら落葉はします。

出来るだけ日当たりで管理
日光を好み、日当たりが悪いと花つきも悪くなります。しかし葉っぱに白い模様が入った品種は真夏の直射日光に葉っぱが焼けて変色することがありますので、真夏は半日陰に移動させてください。冬も出来るだけ日当たりで管理します。
●ゲンペイカズラは若干乾燥に弱いです。なので庭植えにする場合は半日陰が適しています。

その他

この項目の修正・提案をする
アブラムシ
発生したら捕殺し、薬剤を散布。前もってオルトランを撒いておくといいです。
カイガラムシ
見つけ次第、歯ブラシでこそぎ落とします。カイガラムシそのものよりも、その排泄物からスス病が発生するのがイヤです。
ハダニ
乾燥すると発生しやすいです。高温乾燥時期に葉っぱにも水をかけてやるようにすると防げます。見つけ次第薬剤を散布します。

特徴・由来・伝承

この項目の修正・提案をする
なにが源平か?
ゲンペイカズラのゲンペイは源氏と平家の源平です。ゲンペイカズラは熱帯アフリカ原産の熱帯性つる性植物で、他の植物にまきついて成長します。花のコントラストが印象に残る夏によく流通する植物です。
ゲンペイカズラの花は真っ白なガクと真っ赤な花から出来ていて、この紅白が源氏と平家をイメージすることからゲンペイカズラと名がつきました。
実は紅白歌合戦の紅白というのも源氏と平家から来ています。源氏が白旗を平家が赤旗を掲げて合戦をしたことからと言われています(紅白の由来に関しては諸説あります)。
クレロデンドロン=運命の木
学名のクレロデンドロンはギリシャ語で運命の木という意味です。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。(利用規約・プライバシーポリシーはこちら)
▼内容

ガーデニングアプリを作りました!

「ゲンペイカズラ」に関する疑問・質問・日記

SNS Button…友達にお知らせしてください

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ブログや掲示板に紹介してください

クマツヅラ科の仲間


クマツヅラ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用