カランコエの仲間・品種

TOP >ベンケイソウ科>カランコエ>カランコエ栽培>>管理

目次

  1. カランコエの仲間・品種
  2. よく流通しているカランコエ
  3. 釣鐘型の花のカランコエ
  4. 増殖系
  5. その他
  6. SNSボタン・関連記事

カランコエの仲間・品種

文章の修正このページではベンケイソウ科カランコエ属の植物をまとめています。葉っぱが分厚い多肉植物で、寒さに弱く、乾燥に強くいですが、過湿が苦手で、水をやりすぎると根腐れを起こすという共通点があります。一般的に流通しているカランコエは「カランコエ・ブロスフェルディアナ」で、俗に「カランコエ」というとこのブロスフェルディアナを品種改良したものです。
カランコエ
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe blossfeldiana
スポンサーリンク

よく流通しているカランコエ

カランコエ・ミリオンスター

よく流通しているカランコエ
文章の修正カランコエ・ミリオンスター(Kalanchoe blossfeldiana Million Star)
カランコエ・ボロスフェルディアナの改良品種。4枚花弁の一重咲きで花が「星」のようであり、たくさん開花することが名前の由来。よく流通している。
ミリオンスター
ベンケイソウ科Kalanchoe blossfeldiana 'Million Star'

カランコエ・カランディーバ

文章の修正カランコエ・カランディーバ(Kalanchoe blossfeldiana Kalan Diva)
カランコエ・ブロスフェルディアナの八重咲き品種。カランコエのディーバ(歌姫)の略だと思われます。よく流通していて、非常に派手。花いろも多色ある。夏に葉焼けしがちなので、夏は遮光した方がいい。
カランディーバ
ベンケイソウ科Kalanchoe blossfeldiana 'Kalan Diva'

カランコエ・クイーンローズ

文章の修正カランコエ・クイーンローズ
デンマークのイェプセン社で育種された八重咲きのカランコエ。花が大きく、一つの花に対して花びらが多くて迫力がある。パリ・クララ・ライム・マドリードなどあります。
クィーンローズ
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe blossfeldiana 'Queen Rose'

カランコエ・ロザリナ

文章の修正カランコエ・ロザリナ
バラ咲きのカランコエ。

釣鐘型の花のカランコエ

カランコエ・ミラベラ

釣鐘型の花のカランコエ
文章の修正カランコエ・ミラベラ(Kalanchoe manginii cv.Mirabella)
マダガスカル原産のカランコエ。カランコエ・マンギニーの交配品種。釣鐘状の花が咲く。色合いが暗いが、艶がある。

カランコエ・テッサ

文章の修正カランコエ・テッサ(Kalanchoe manginii cv.tessa)
カンラコエ・マンギニーの交配品種。釣鐘型の花が咲く。オランダで作付けされました。比較的寒さに強い方で0度以上で越冬するが、霜に当たると枯れますので、冬はやっぱり室内で管理します。テッサといってもフグ刺しじゃないです。

カランコエ・ウェンディ

文章の修正カランコエ・ウェンディ(Kalanchoe miniata cv. Wendy)
ミニアタの交配種。釣鐘型の花が下向きに開花する。一季咲き。

カランコエ・ホーホー

文章の修正釣鐘型の花に色の濃く丸い葉っぱ。全体に艶がある。ホーホーは画家の名前。

カランコエ・胡蝶の舞

文章の修正胡蝶の舞(Kalanchoe marnieriana)
釣鐘型の花が咲く。夏は葉っぱが緑、冬は赤(銅色)になる。胡蝶の舞の斑入り種の「胡蝶の舞錦」があります。
胡蝶の舞
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe marnieriana

リンリン
胡蝶の舞の色が薄いもの。

カランコエ・ポエール

文章の修正カランコエ・ポエール(Kalanchoe Poelln)
葉の縁に白い斑が入り、全体的にピンクがかっている。花は通常のカランコエに近いタイプ。釣鐘型ではないです。花も楽しめるし、何より葉色が特徴的。どちらかというと観葉植物。「さくらいろ」という名前で流通していることもあります。

増殖系

子宝草

増殖系
文章の修正子宝草(Kalanchoe creanta daigremontianum)
葉っぱの縁から子葉が出てきて、これが落ちて1株に育つ。いくらでも増えるので、カランコエとクローンを引っ掛けてネットでは「クローンコエ」と呼ばれることもある。
子宝草
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe Crenata x daigremontianum

マザーリーフ

文章の修正セイロンベンケイソウマザーリーフ・Kalanchoe pinnata)
いろんな名前で流通している。子宝草と同じく、葉っぱの縁に子株が生まれる。寒さに弱く10度以下になると弱って枯れる。
マザーリーフ
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe pinnata

不死鳥

文章の修正不死鳥((Kalanchoe creanta × daigremontiana) × delagoensis)
子宝草と錦蝶との交配種で、葉っぱの縁に子株がよくつく。
不死鳥
ベンケイソウ科カランコエ属(Kalanchoe creanta × daigremontiana) × delagoensis

その他

カランコエ・ファング

その他
文章の修正カランコエ・ファング(Kalanchoe beharensis cv Fang)
カランコエ・ベハレンシス(仙女の舞)の園芸品種。全体が毛に覆われ、葉っぱの裏に「牙(ファング)」が生えていていて、人によっては気持ち悪いと感じるかもしれない。花も咲くがなかなか咲かない。

カランコエ・プミラ

文章の修正カランコエ・プミラ(白銀の舞・Kalanchoe pumila)
シルバーリーフでピンクの花が咲く。マダガスカル原産。矮性。カランコエにしては挿木しても発根するまで時間がかかる。

月兎耳

文章の修正月兎耳(Kalanchoe tomentosa)
マダガスカル原産のカランコエの一種。葉がうさぎの耳に似ているのが名前の由来。「うさぎのミミ」で流通していることがあります。
月兎耳
ベンケイソウ科カランコエ属Kalanchoe tomentosa

カランコエ・シルシフローラ

文章の修正カランコエ・シルシフローラ(Kalanchoe thyrsiflora)
南アフリカなどに自生するカランコエの仲間。日本では唐印・デザートローズという名前で流通している。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

カランコエ
ベンケイソウ科カランコエ属
マザーリーフ
ベンケイソウ科カランコエ属
クィーンローズ
ベンケイソウ科カランコエ属
カランディーバ
ベンケイソウ科
カランコエの植え替え・挿木のまとめ
カランコエ栽培
不死鳥
ベンケイソウ科カランコエ属
ニューカランコエ
ベンケイソウ科カランコエ属
カランコエの短日処理のまとめ…カランコエが咲かない?
カランコエ栽培
ミリオンスター
ベンケイソウ科
胡蝶の舞
ベンケイソウ科カランコエ属
スポンサーリンク