ショックウェーブの育て方

MENU
TOP>ナス科>ショックウェーブ
スポンサードリンク

ショックウェーブ(ペチュニア)

nophoto
科名ナス科
別名ペチュニア
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

ペチュニアの仲間です
ショックウェーブはペチュニアの園芸品種の一つで、育て方はペチュニアを参考にしてください。まったく同じです。

水やりと肥料

水やりのコツはペチュニアのページを参考にしてください。
普通のペチュニアよりも肥料を必要とする
ペチュニアが元々よく咲き、肥料が切れると花が止まるという性質なのですが、ショックウェーブは更に普通のペチュニアより開花が多いためにより多くの肥料が必要です。一週間に一回の液肥だけでは開花が鈍い場合は液肥をやる頻度を増やすなどして対応しましょう。

植え付け・植えかえ・種蒔き

植え替えに関するコツはペチュニアのページを参考にしてください。
土は新しいもので
ナス科の植物と連作障害を起こしますので、以前にナス科の植物を植えた場所や土に植えないようにしてください。鉢やプランターに植える場合は、必ず新しい土と入れ替えてください。古い土には病原菌や虫の卵がいることが多く、また栄養が偏っているために生育不良を起こし、病害虫にも弱くなります。
10号鉢に一個
10号鉢(直径30センチ鉢)の中心に一個苗を植えるだけで夏までにはコンモリとした株に育ちます。もちろん肥料や日光などが必要ですが初心者向きの簡単なガーデニング材です。
スポンサードリンク

管理場所・日当たり

管理場所に関するコツはペチュニアのページを参考にしてください。
10度以上で越冬も
10度以上を保つことが出来れば越冬も可能です。10度以上というと一般家庭ではほぼ不可能。温室がないと無理です。苗も他のブランド苗よりも安めなので、また来シーズン購入する方が気楽です。
とにかく日当たりのよいところで
日光が当たる時間が少ないと開花までの期間が長くなり、開花量も少なくなります。

特徴・由来・伝承


ペチュニアの園芸品種の一つ。いろんなペチュニアのブランド苗が出ている中では比較的安価な方。でも決して悪い苗と言うことは無く、よく咲きますしおく広がります。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

ナス科の仲間


ナス科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用