レモンユーカリの育て方

MENU
TOP>フトモモ科>レモンユーカリ
スポンサードリンク

レモンユーカリ(ユーカリシトリオドラ)

nophoto
科名フトモモ科
属名ユーカリ属
学名Eucalyptus citriodora
別名ユーカリシトリオドラ
みずやり水控え目
場所外の日なた
難易度上級者向け
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

種から育てることも苗を植え付けることも出来ますが、苗はあまり流通していませんので近所で見かけないならネットでの購入が早いです。
耐寒性が弱く、根が浅くて風に弱い
霜が降りる様な地域でも他のユーカリは育ちますが、レモンユーカリは寒さに弱く氷点下になると枯れ始めます。また3年くらいで5メートルまで成長する生育スピードの樹木なのに、それでも根が浅く、突風であっさりと文字通り根こそぎでひっくり返ります。台風の通る日本ではなかなか難しいものがあります。どうしても育てる場合は10号鉢(直径三十センチ以上の鉢)に苗を植えて管理するようにします。

水やりと肥料

比較的乾燥に強いです。水をやりすぎると根が腐って枯れることがありますので、鉢植えの場合は土が乾いてから水をやるようにします。庭植えの場合は、植え付け直後にしっかりと水をやった後は、日照りでも無い限りは降雨だけで十分です。
肥料をやると大きくなります
肥料をやるとやった分だけ大きく成長します。家庭で育てていて冬に室内に取り込む予定の場合、肥料をやって大きくなると管理が面倒です。樹高や枝ぶりなどを見て調節しましょう。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き

移植は不可
レモンユーカリは移植が出来ないタイプで、一度庭植えすると植え替えは出来ませんのでよく検討して植えてください。また鉢植えして植え替えをするときも、土は崩さずに一回り大きな鉢に植え替えるようにします。

管理場所・日当たり

耐寒性が低い
耐寒温度が0度と、ユーカリの中では寒さに弱い種類です。霜の降りない暖地では戸外で越冬が可能ですが、通常のマルバユーカリ(丸葉ユーカリ)が生育する場所でも枯れてしまいます。関西では枝を整理し水を控えていれば越冬も出来ますが、数年に一回やってくる強い寒波で枯れます。
室内に取り込む
寒さに弱いので、鉢植えにして冬は室内に取り込めば越冬は可能です。室内の日当たりで管理してください。
スポンサードリンク

その他

ユーカリの葉っぱが枯れた?
ユーカリはほとんど虫が付きません。仮についても枯れこむほどに害を受けることはほとんどありません。葉っぱが枯れこむ原因に、強風や乾燥によって葉っぱが傷むというのと、水のやりすぎで根が腐っている、というのがあります。
意外とレモンユーカリは強風・寒風・乾燥した風に弱いところがあります。とはいえそれで枯れることはほとんどなく、株全体が枯れこんでいるならば、水のやりすぎを疑います。
庭植えだから根腐れなんて――と思っている人が多いですが、レモンユーカリなどは乾燥地帯の植物で、庭植えでも毎日水をやっていると根が腐ります。庭植えしたら日照りでもない限りは水は控えてください。
スポンサードリンク

特徴・由来・伝承

フトモモ科でユーカリの仲間。レモンの香りがすることからレモンユーカリと呼ばれます。オーストラリア原産でアボリジニーに利用されています。常緑高木。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

フトモモ科の仲間


フトモモ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用