掘り上げなくていい球根植物

TOP > 雑学 > 更新日

掘り上げるのは面倒ですよね

掘り上げるのは面倒ですよね
文章の修正植えっぱなし球根植物
球根なんだから植えっぱなしでいいじゃないか!と面倒くさがりの私なんかは思うのです。季節ごとに球根を掘り起こしていたら面倒です。まして夏に掘り起こさなくちゃいけない場合、温暖化もありまして日射病・熱中症で死んでしまうかもしれませんよ。最近は7月上旬でも日射病になりますからね。
というわけでこのページでは「掘り上げなくていい・植えっぱなしの球根」をまとめています。各植物の詳細な育て方はリンクからチェックしてください。
●植えっぱなしで育つ球根は花屋やホームセンターでは出回らない。参考:毎年咲く花は花屋さんが売らない?
スポンサードリンク

植えっぱなし球根

文章の修正イエイオン(ハナニラ)
花が小さいが毎年咲く。群生させると綺麗。ただし、昔は田んぼの畦に咲いていた雑草なので、人によっては毛嫌いする。

アガパンサス
-10度まで耐える。大株に成長すると目を見張るものがあります。色が地味。ピンクなど珍しいものを植えるといいです。

アッツザクラ
草丈が低い。10cmとか15cm。

スイセン
お正月花・切り花として非常に人気があって、価格が高騰することがあります。使う人は庭に植えておくと得。植物全体に毒があります。

オキザリスカタバミ
繁殖力旺盛。植える前に一考を。

ムスカリ
春に綺麗な青い花を咲かせます。草丈は低い。

ヒガンバナ(彼岸花)・シラーゼフィランサスネリネイキシオリリオン暖地以外で)
管理が楽。

アルストロメリア
場所によってはよく育ちます。

スズラン
毒があるので注意。かわいいです。

スノードロップスノーフレーク
見た目がスズランに似ています。

アリウムチャイブ(野菜)
葱坊主に似た花をつけます。

ブローディアヘメロカリス
育てやすい。手軽。球根はホームセンターなどに流通していないのでネットショップで。

コルチカム
別名イヌサフラン。植えっぱなしでもいい。毒草

モントブレチア
別名がヒメヒオウギスイセン。植えっぱなしでよく増える。逆に増えすぎて困る。生態系が壊れるので栽培を禁止している地域もあるので植える前に調べてください。

プスキニア(プシュキニア)
毎年咲くが地味。

ツルバキア
土が凍結しない地域であれば越冬して春に開花する。

その他
キバナカタクリ
テッポウユリ
オーニソガラム(品種による)
チオノドクサ

条件付掘り上げ不要の球根

文章の修正シクラメン(鉢植えで)
ベゴニア(エラチオールベゴニア・球根ベゴニアなど)鉢植えなら。
サンダーソニア(鉢植えにして冬は室内で管理するなら)
アマリリス(鉢植えで)
フリージア(鉢植えなら)
ラナンキュラス(暖地以外では植えっぱなしでも)
クロッカス(環境による)
スイレン(睡蓮鉢の中で)
ヒメヒオウギ(鉢植え)
ヒヤシンス(寒冷地ならば夏も植えっぱなし)

関係記事・人気記事

良い香りがする花一覧

良い香りがする花一覧
オシロイバナやゼフィランサスなどは咲いても香りがするのは夜だけということもありますので、夜になってから匂いを嗅いでみましょう。 [においは色々] 甘い香りもありますが、「香り」に対する印象は個人にもよ…

トマトの連続摘芯栽培

トマトの連続摘芯栽培
トマトを育てるというと一般的には、脇芽をかいて(脇芽を取って)一本仕立てにしてしまいます。この方が管理が楽ですから、初心者は普通にこの一本仕立てをしたほうがよいです。 [でもベランダで一本仕立てじゃあ…

花茎

花茎
[+[まとめ] ●花茎は花が咲いている茎の、枝分かれしているところまでか、葉っぱまでの部分のこと。 ●一般的には花が終わったら、花と花茎を取り除く。花を放置していると種子が出来て株が弱ったり、しぼんだ花び…

グランドカバーの一覧(表)

グランドカバーの一覧(表)
[概要] このページはグランドカバーページにあった一覧を移設したものです。管理人の個人的な評価で星をつけています。 [-[参考リンク] ★グランドカバー-]
管理用リンク
管理用